コロナ禍で頑張る日本全国の中小企業・自営業・フリーランスの方々の集客に少しでも役に立てばの想いがカタチに!



すでにテスト運用では複数社の企業にご満足成果あり!全国向けビジネスから地域で活躍するお店まで幅広い業種で役立つ集客・告知・宣伝支援ツールが価格破壊の月額1,000円で誕生!

月間20万人以上が訪れるNEWSプレイス「UPD@TE」編集部では、コロナ過の出口の見えないトンネルで頑張る日本全国の会社やお店、飲食店、教室、スクールなどを運営する方々の集客告知応援を少しでも出来ないかということで、あるシステム構築を昨年末からサービス提供実現に向けて取り組んだことが今回のサービスが誕生した始まりだった。

2021年6月1日より、いよいよ開始されるサービス「記事投稿会員サービス」がそのサービスである。5月下旬時点でテスト運用企業の皆様からありがたいことに継続して利用したいというお申し出を頂き継続利用のお申込みを頂いたのは編集部としては大変うれしかったが、さらにテスト運用企業の方から何社もご紹介頂けたのは編集部一同本当に喜んだのを今でも覚えている。そして、少しずつではあるがお声がけさせて頂いた全国のお店や会社から続々とお申込みやお問合せを頂いており、そのお問合せ内容で多かった質問を含めて、ご利用開始前に今回「記事投稿会員サービス」をわかりずらい部分も出来るだけ詳しくご紹介させて頂こうと思うのでご興味のある方は、しばしお付き合い頂けたら嬉しい。

まず「記事投稿会員サービス」を始めるにあたって、より多くの方に活用してもらうためにUPD@TE編集部で決めたことがあった。それは「日本全国で業種を問わず利用できること」「無駄な高機能は省いて誰でも使えるシンプルシステムにすること」「赤字にならないことを条件に出来るだけ多くの方が利用できるように低価格にすること」「会員が最低毎月1回以上運用してもらえたら喜んでもらえる結果につながること」この4つの課題をシステム構築を行うスタッフと編集部スタッフで試行錯誤し本業の合間に作業を進めて半年をかけて実現したのが今回の月額1,000円で出来る記事投稿会員サービスだ。それではサービス内容を見て確認して頂きたい。

■今回のサービスは月額1,000円で何が出来るのか?

UPD@TE記事投稿会員サービスでは会員が記事を投稿するとUPD@TE内に記事が掲載され自動的に大手ニュースサイトから日本全国のテレビ局、新聞社、ラジオ、地域メディアまで500以上の各メディアへ投稿記事情報が自動共有されるプレスリリース機能を果たすようになっている。記事情報共有する各メディアでは気になる記事があれば採用され自動転載をしてくれるのだ。この機能だけでも他社プレスリリース会社様の似たようなサービスなら1記事配信で数万円はするので、これだけでも元が取れて十分お得だ。

そして、UPD@TEの全国の記事情報共有先では、大手ニュースサイトでは取り扱わない地域のお店の情報も地域に関連するメディアや職業に関連するメディアでは自動的に取り上げてくれる可能性が大きい。実際にテスト運用では、いくつもの記事が各メディアに取り上げられて記事が転載され情報拡散に大きく貢献して頂いた。

何より忘れてはいけないのは、間違いなく月間20万人以上が訪れる「UPD@TE」というニュースサイトに記事掲載される(記事枠が持てる)ということ。これは記事投稿会員は投稿したすべての記事が記事毎にURLが発行され、ずっと掲載される。お店や会社のSNSから発信するものとニュースサイトの記事掲載から発信されるものは読者や利用者の見方は違うので上手に応用すれば既存客だけでなく新規顧客開拓にも役立つツールとなる※1。そして、ネット検索時のSEO対策として有効なのも魅力だ。

※1記事下で飲食店のご利用例を1つご紹介してます。

■誰が利用できるのか?

記事投稿会員サービスは、業種問わず日本全国のお店や会社、講師、個人事業主、フリーランス、ネットビジネスなど様々な仕事をしている方にご活用いただけるサービス

■何を書けばいいのか?

基本的に記事内容は自由です。SNSなどで行っているお店の宣伝や告知をそのまま掲載してもOKですし、会社で販売する商品紹介も出来ます。また各業種の専門知識を活かしたニュースサイト連載記事も信用性を高めファンを増やすことに役立つと思います。まずは「伝えたいこと」を掲載してみましょう。

※公序良俗に反する内容や宗教等の勧誘などの記事はNGです。UPD@TE編集部が巡回チェックしておりますので発見次第、修正依頼及び強制削除させて頂きます。

ご利用例①:千葉県A市にある家族経営の飲食店の場合
1.コロナ過で常連客の来店が半減しテイクアウト・デリバリーを始める
2.デリバリーサイトに加盟するがなかなか満足する売上にならない
3.お店のfacebookやTwitterで宣伝をやってみるがフォロワーも少なく苦戦する
4.今の状況だと定期的にチラシなどの広告宣伝費を使うのは厳しい
↓↓↓
記事投稿会員を利用。facebookやTwitterで宣伝する前にUPD@TEのニュース記事として宣伝内容を掲載。
★記事を書くポイント
「実施している地域名(エリア)を記事内に書く」「どんなテイクアウト内容か書く」「写真を掲載する」
↓↓↓
【記事例】
記事タイトル:
【千葉県A市の居酒屋発】コロナ過で在宅が増えたファミリー向けテイクアウトメニューがコスパ◎
記事内容:
千葉県A市にある居酒屋〇〇では、近隣の住宅街(〇〇町・〇〇町など)に住む3~5人ファミリー向けにテイクアウトメニューが販売開始!
居酒屋〇〇オリジナル煮込み料理など手の込んだ料理から惣菜まで全10品から4品選べるパックを4人分量で1980円で提供する。(全10品内容は毎日変更)
※料理画像
ファミリー向けで1品1品の量が多いので余れば次の日に食べてもいい。
居酒屋ならではの仕入れルートを活かして無農薬野菜やお肉などこだわり食材をご自宅で美味しく食べれるように工夫したので是非一度食べてもらいたい。

在宅ワークなどで家族時間が増えたご家庭で夕食メニューの気分転換にも利用してもらえたらありがたい。

※お店画像や作っている風景画像、家族経営画像

千葉県A市〇〇〇
居酒屋〇〇
テイクアウト・デリバリー〇〇時~〇〇時
TEL〇〇〇
店舗営業時間
〇〇~〇〇
休み
月曜日

↑こんな感じでUPD@TEへ記事投稿しお店のSNSでも記事ページをリンクして紹介すると・・・地域関連のネットメディアが記事を取り上げてくれたり、ニュース記事掲載としてお店のSNSでも紹介できるので見た人が拡散しやすくなる。

他にも商品販売も記事例や士業や医師の方の為になるコラム記事例など記事投稿会員サービス内で様々な業種で使える記事例もあるので、コピー&ペーストや参考にして記事を書いてもらえたらありがたい。

■システムは難しくないのか?

集客告知活動に必要な「記事投稿と記事管理」だけのシンプルサービスに徹したことで、ネット環境のある場所ならスマホやパソコン、タブレットがあれば誰でもどこでも好きな時に記事投稿が出来て記事編集、削除の出来るサービス(プレスリリース機能付)を月額1000円(年払)で実現できたのだ。

■どんな使い方がおススメか?

■他社と比べたらどうなのか?

大手企業なら広報担当者がいるので、他社プレスリリース会社展開でも十分に事足りるかもしれない。しかし、UPD@TE編集部でリサーチした中小企業や個人事業主または家族経営のお店では、コロナ過でお客さんも減る中で宣伝に経費が使えない上に他社の1記事配信数万円は高くて簡単に利用できないとの声も聞いた。何よりコロナ禍の変化した日常の業務に追われ宣伝・告知・集客に力を入れたくても出来ないところが多かったのだ。また、お店のSNSで宣伝したくてもフォロワーが少ないお店も多くフォロワーは既存顧客がほとんどで新規顧客開拓には程遠いという話を多くのお店から聞いていたUPD@TE編集部では「集客告知に少しでも役立ちたい!」ただそれだけの想いで社内を説得し日本全国の多くの方々が低料金で簡単にいつでも使えるシンプルシステムを実現させたのだ。

今回、低価格でサービス利用開始をする上で残念ながらオプションとなってしまったのは、各メディアで転載された場合にデータ集計する機能だ。システム運用上、記事投稿会員全てにこの機能をつけると料金を5倍にしても赤字になってしまう。しかし転載された事自体は記事投稿から2~3日も経てば「記事タイトル」をネット検索すれば転載先メディアの記事として出てきたりするので確認は出来る。そのため、データ集計が欲しい必要な方には個別に500円オプションで毎月一回投稿記事のデータ集計(転載先メディア・転載先で読まれた人数)をデータにしてメール送付することで低料金を実現したのでご理解いただけるとありがたい。

コロナ過で大変な時期に頑張る日本全国の会社・お店などを運営している代表者、責任者、広報担当者の方々に今回始まる集客・告知・宣伝支援ツールとして使えるUPD@TE記事投稿会員サービスをまずはお試しからご利用を検討頂ければありがたいです。

■日本全国の全都道府県でお仕事されている方ならどなたでもご活用頂けます。(日本全国対応)
・北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県

■様々な業種・職業でご活用頂けます(一部抜粋・順不同)
・弁護士・公認会計士・司法書士・行政書士・コンサルタント・不動産業・飲食店・リフォーム・建設業・居酒屋・ラーメン屋・焼き鳥屋・レストラン・料理研究家・調理師・美容室・床屋・鍼灸師・整体師・マッサージ・アロマテラピー・英会話教室・ヨガスタジオ・不動産投資・不動産大家・不動産売買・新築分譲販売・不動産賃貸・中華料理・フランス料理・イタリア料理・日本料理・和食・建築士・不動産鑑定士・土地家屋調査士・宅地建物取引士・インテリアデザイナー・雑貨店・金物店・ホームセンター・スーパー・工場・リサイクルショップ(総合)・リサイクルショップ(金・プラチナ・貴金属)・リサイクルショップ(ブランド)・リサイクルショップ(家具)・リサイクルショップ(家電)・リサイクルショップ(電動工具)・ネットショップ・オンラインビジネス・バレエ教室・塾・セミナー講師・タレント・タレント事務所・インフルエンサー・YouTuber・洋服屋・ファッションデザイナー・ファッション・下着デザイナー・デザイナー・放送作家・漫画家・引越し・便利屋・運送会社・遺品整理・ゴミ片付け・印刷会社・チラシ配布・ライブハウス・アーティスト・イベント会社・広告会社・運送業・建設業・製造業・総合工事業・設備工事業・情報サービス業・繊維業・食料品製造業・家具装備品製造業・科学工業・鉄鋼業・学習塾・技術サービス業・経営コンサルタント・翻訳通訳業・職業紹介・労働者派遣業・卸売業・商品小売業・パソコン販売・スマホ販売・宅配便・中古自動車販売・自動車整備士・映像制作・新聞・出版・一般土木建築業・農業・漁業・林業・清掃業・ハウスクリーニング・医師・歯医者・獣医師・クリニック・整形外科・税理士・美容外科・トレーナー・ジムトレーナー・ネットショッピング・動画編集・化粧品会社・観光会社・旅行代理店・土産物店・浮気調査・探偵・デリバリー専門飲食店・個人事業主・フリーランスなどなどどんな業種・職業でもご活用頂けます

▼今なら!お試し14日間無料!のNEWSプレイス「UPD@TE」記事投稿会員登録申請ページはコチラ

https://news-update.jp/?page_id=150

    関連記事

    1. コロナ禍で頑張る日本全国の中小企業・自営業・フリーランスの方々の集客に少しでも役に立てばの想いがカタチに!

    2. 1トンのCO₂の削減には杉の木何本必要なの??

    3. 1トンのCO₂の削減には杉の木何本必要なの??

    コメント

    • コメント (0)

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    CAPTCHA